靴工房 リニューアル

朝の最低気温は-になり、寒さが身にしみます(>_<)しかし、今年も残りひと月。元気に笑顔で紅白歌合戦を見たいものです。

紅白歌合戦といえば今年の紅白、我が家の息子の高校時代の同級生が出るということで、すごいなーとワクワク楽しみにしております。

さて、東屋靴店の今年の大きなニュース!4月から靴職人、吉澤君が入社したこと。それに伴い10月には店内に靴工房を新しく作ってしまいました。吉澤君が今取り組んでいるのが、若い女の子からのオーダーで、足に装具を付けたままでも履くことができるおしゃれな靴。試行錯誤を繰り返しながら作り始めていよいよ完成間近。お客様が喜んでくれることを願いつつ、黙々と靴を作る吉澤君を私はただただ見守っております(≧▽≦)

そうそう、忘れてはいけません。もちろん社長も接客に修理に靴作りにと毎日励んでおります!今はファーストシューズと、ブーツに取り組んでいるようです。

そして、私も今年は爪療法士の資格を取り、巻き爪や足のトラブルで困っている方のお役に立てるようになりました。

東屋靴店は、これからももっともっとトータルで靴と足のケアができる靴店を目指していきます。足のこと靴のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください。