ホーム>靴職人の工房日誌>残暑。お盆。成人式。
靴職人の工房日誌

残暑。お盆。成人式。

残暑。お盆。成人式。

残暑お見舞い申し上げます。
というほど今日は暑くないですね。
夜、耳をすませばもう秋の虫の声がします。
信州の夏はあっという間に終わりですね〜。

長野県上伊那地方では、毎年8月15日にお盆成人式が行われる市町村があります。
今年も昨日、行われたようです。
新成人、おめでとうございます。
若い頃よく靴で失敗していた私。デザインや流行で買ってしまっては足が痛くて履けないことは当たり前だったけど、今では靴の大切さや選び方をお伝えすり仕事に就いて、若い方に知ってもらいたいのがたくさんあります。
靴は足を守るためのもの。間違った靴選びで足を痛めないためにも、先ず自分の足の特徴はを知ることが大事です。そして、自分の足に合う靴を選ぶこと。
知ってると知らないでは20年後,30年後に大きな違いがあるかも…。
靴のこと足のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください!

今日ご紹介するのは、オランダ生まれのロインツの靴。優しく足を包み込んでくれる、そんな靴です。
はき心地は足で感じてみてくださいね!

posted by KetaiPost

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fl-azumaya.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/145